マネージドUTMはシングテル

マネージドUTMはシングテル

お客様の直面しているサイバーセキュリティの様々な課題に対し、シングテルがお手伝いさせて頂きます。

シングテルの提供するマネージドUTM(統合脅威管理)サービスは、世界に保有する複数のセキュリティオペレーションセンター(SOC)とSpiderLabsのセキュリティ専門集団による知識と経験を活用したマネージドセキュリティサービス(MSS)を提供することにより、お客様の次世代ファイアウォールやUTMの運用を最適かつ効果的に支援します。

シングテルのマネージドUTMサービス

シングテルのマネージドUTM(Unified Threat Management 統合脅威管理)は外部からの脅威を防ぐよう設計された包括的な統合型ネットワークセキュリティテクノロジーに加え、ネットワークを内側からも徹底的に保護する機能をすべて1台のネットワークアプライアンスに集約した、マネージドセキュリティサービスです。

フルマネージドの統合型ソリューション

Trustwave 統合脅威管理

ファイアウォール


オプションのマルチパス・ルーティングをサポートするステートフル・インスペクション・ファイアウォール


ゲートウェイ・ウイルス対策


Webおよびメール保護のための10万件以上のウイルス・シグネチャ(1時間に1回更新)


ワイヤレス・
ネットワーク・
ホットスポット


ワイヤレスのゲスト/プライベート・ネットワークをサポート(デュアルSSID)


ネットワーク・
アクセス 制御


不正デバイスによるネットワーク・アクセスを防止

 


侵入防止システム


対象限定シグネチャ・ライブラリが潜在的な攻撃を阻止


仮想
プライベート・
ネットワーク


IPSecサイト間VPNと証明書ベースのリモート・ユーザーVPNをサポート


セルラー・
インターネット・
バックアップ


主接続が失われた場合に4Gバックアップ・インターネット接続を提供


内部脆弱性
スキャン


「ファイアウォールの内側」にあるシステム脆弱性を検出して、レポートを作成


特徴

包括的なネットワークセキュリティ

マネージドUTMは、TCO(トータルコストオブオーナーシップ)を低く抑えながら包括的なネットワークセキュリティを実現するサービスです。ハードウェア費用、メンテナンス、テクノロジー/ソフトウェア・アップデートはすべて、予測可能な単一の月額サブスクリプション料金にサービス/サポート項目として含まれており、それ以外の費用は一切不要です。

  • ステートフルファイアウォール
  • 仮想プライベートネットワーク
  • 侵入防止
  • Webおよびメールのウイルス対策
  • Webコンテンツフィルタリング
  • ネットワークアクセス制御
  • 内部脆弱性スキャン
  • 4Gセルラーバックアップのサポート
  • ワイヤレスホットスポット

お客様へのメリット

  • 経験豊富なセキュリティ・エキスパートによる24時間365日対応の出張サービス
  • 高度セキュリティ研究機関、SpiderLabsチームからのリアルタイムの脅威インテリジェンスを利用し、セキュリティポリシーに基づいてお客様を脅威から確実に防御
  • セキュリティの強化
  • リソースの制約を軽減
  • 社内業務負荷およびコストの削減

シングテルのマネージドセキュリティーサービスの強み

9つのグローバルSOCとTrustwaveのSpiderLabs(脅威に対する研究ラボ)が持つインテリジェンスを活用した、マネージドセキュリティサービスが提供可能です。

東京のSOCでは国内にデータを保持管理、ローカルサポート、日本語での対応を提供。この東京SOCはグローバルのSOCと連携しているため世界中の脅威情報を持ち、また世界の専門スタッフとも連携しております。

グローバルでの運用プラットフォームに より、24時間365日での解析やインシデント対応を費用効率の高く実現します。