サイバーセキュリティ 

シングテルはお客様の海外拠点のサイバーセキュリティ対策に必要なセキュリティ機器の調達、設定設置、保守運用、
そして、マネージドセキュリティサービスまでをグローバルで一体化してご提供します。

グローバルなセキュリティサービスをご提供します

私たちの日々のビジネスにおける活動は、サイバー攻撃から守られているからこそ良いものとなります。
このサイバー犯罪から企業を守るために顧客ごとにサイバーセキュリティソリューションをデザインすることが重要だとシングテルは信じています。シングテルはサイバーセキュリティ対策サービスを販売するだけではなく、提供するICTソリューション全てに取り込んでいきます。

マネージドセキュリティサービスを専門とする北米のトップ企業であるトラストウェーブの買収に伴い、シングテルは、企業のビジネスを守るため、マネージドセキュリティサービスやサイバー攻撃への対策、重要なデータの保護、サイバー侵害への対応、セキュリティレジリエンスの評価など様々なセキュリティサービスをご提供しています。

2,000人以上のセキュリティ専門家、国際的なパートナーシップによるエコシステムを持つシングテルは、96ヵ国で300万以上の企業のセキュリティを守っています。
そうです、それはまさに”Good Day”(平和な日)を提供することなのです。

サービスラインナップ

マネージドセキュリティサービス


海外拠点のサイバーセキュリティ対策としてマネージドセキュリティサービス(MSS)を提供しております。

脆弱性診断サービス


世界のセキュリティ専門集団による知識と経験を活用し脆弱性を効果的に診断します。

Global Security Report

Trustwaveの研究者が世界中から集めた統計と分析を集約してまとめており、侵害調査やインシデントレポート、脆弱性に関する調査、Trustwaveの製品やサービスの遠隔取得データを反映しています。またデータ侵害インシデント、脆弱性とエクスプロイト、Webプラットフォームへの攻撃のほか、Webやメール経由の脅威とその他の様々な重要かつ最新のセキュリティ事項に関する情報を提供しています。

2017年 グローバルセキュリティレポート

Security Pressure Report

世界中の1,400 名を超えるIT セキュリティ担当者への調査に基づいた2016 年度のセキュリティ・プレッシャー・レポートでは、担当者が日頃挑んでいる戦いに価値ある背景説明を加えています。本レポートは年を追う毎に進化しており、質問によっては選択肢を追加しながら、今日のセキュリティのプレッシャーを最適に評価できる最新かつタイムリーな事項を含めています。そして本レポートの結論部分では、プレッシャーを軽減するための実用的な推奨事項も記載しています。

2017年 セキュリティ・プレッシャーレポート