グローバルM2Mソリューション

グローバルM2Mソリューションサービスはシングテル

シングテルは国内外問わず利用できる3G/GPRSのモバイル通信を利用したグローバルM2Mソリューションをご提供しております。
シングテルのIP-VPNと直結させることで、エンド・ツー・エンドの閉域モバイルネットワークがワンストップで構築可能なグローバルM2Mソリューションでグローバルビジネスをサポート致します。

固定(有線)回線接続が困難な場所でもネットワーク構築可能

ワイヤレスM2Mとは

ワイヤレスM2M(マシン・ツー・マシン、Machine-to-Machine) とは、あらゆる機械を無線ネットワークを利用し収容するICTソリューションのことです。モバイル通信を利用した、ワイヤレスM2Mを構築することで、固定(有線)回線によるネットワーク接続が困難な場所にある機械の保守データや位置情報、在庫管理、安全管理、環境管理などを円滑に収集することが可能です。

シングテルグローバルM2Mソリューション

日本では国内でのM2Mの導入が進む中、海外展開となると、進出先国の複雑な規制、モバイル通信方式の違い、脆弱なセキュリティ、国毎に異なる契約形態など課題が多いと言われております。
シングテルは、グローバルM2Mソリューションの鍵となるモバイル通信サービスをアジアでのグループ会社やアライアンスを活用し、「安価」にご提案が可能です。また、日本のみならず、SIMを管理・制御するためのグローバルスタンダードの単一のプラットフォームや、M2Mのデータを蓄積するためのクラウド(IaaS)サービスも含めてワンストップ提供しております。

M2Mソルーション

シングテルグローバルM2Mソリューションの特長

  • アジアのモバイル通信インフラをもっている
  • グローバルに200を超える国や地域へ国際ローミングを提供
  • お客様でSIMを管理・制御を行って頂けるグローバルスタンダードのプラットフォーム(Jasper Wireless)を提供
  • M2Mのデータを蓄積するためのクラウド(IaaS)サービスを提供
  • グローバルIP-VPNに直結しているため、日本へのデータ通信もインターネットを利用しないセキュアな閉域網で提供可能

シングテルグローバルM2M構成イメージ

日本、アジア、世界で、いますぐに利用できるエンド・ツー・エンドのソリューションをワンストップ提供。

M2M構成イメージ

シングテルモバイルネットワーク

モバイルネットワークローミング対象国

シングテルのグローバル対応のモバイルネットワークは、国内を含めて世界で200以上の地域をシームレスに、M2Mに必要な通信インフラを構築することが可能です。特に、アジア地域においては、携帯電話事業者8社をグループ傘下に持ち、また、アジアの主要携帯電話事業者11社で構成されるBridge Allianceを統括しているため、地域に特化した通信インフラもご提案可能です。

衛星BGAN M2Mサービス

セルラー携帯電話が圏外の地域での通信を衛星通信で提供いたします。

シングテルグローバルM2Mソリューション プラットフォームサービス

実は、企業がM2Mを展開する上で、SIMを管理するための単一のプラットフォームが必要不可欠となります。これは日本のみならず、グローバルで利用できるサービスを選択することがシームレスなM2M構築には非常に重要なポイントとなります。
シングテルはM2M専業のJasper Wirelessと提携することで、グローバルスタンダードのプラットフォームサービスを提供いたします。シングテル M2Mはこのプラットフォームサービスがデフォルトで付加されており、SIMの管理・制御をお客様にて、専用のポータルサイトから簡単に行っていただくことが可能です。


SIM回線開通停止廃止プロセスSIMの回線開通・停止・廃止プロセス

SIMの状態を在庫、アクティブ前、アクティブ済み、停止、廃止の5段階に自由に変更が可能です


SIMSIMの接続状態をリアルタイム診断

回線開通、SIM/ディバイス、無線ネットワーク、IP/インターネットのレベルで障害切り分けが可能。接続関連イベントがいつ、どこで発生しているかの履歴も閲覧可能です


ビリングシステムダイナミックなビリングシステム

SIM毎に料金プランの設定ができるため、課金方式の異なる顧客に柔軟に対応できます


アプリケーションとのインテグレーションアプリケーションとのインテグレーション

Open APIによるお客様アプリケーションやデータとの統合が可能。サーバからプラットフォーム上のプロセスを自動化できます


シングテル クラウド(IaaS)サービス

収集したM2Mのデータを蓄積できるクラウド(IaaS)サービスです。シングテルのクラウドサービスはM2Mの通信インフラとなるシングテルのモバイル網と直結しているため、必要なサーバリソースをセキュアに使用が可能です。自社シンガポールのデータセンター内にIaaS設備を置き、国の優位性を活かした自然災害に強いサービスを提供しております。

シングテル グローバルIP-VPNサービス

シングテルモバイル網はシングテルグローバルIP-VPN網と直結しているため、収集したM2Mのデータをインターネットの脅威にさらされることなく、セキュアな閉域網にて伝送が可能です。
また、固定回線が利用可能な海外拠点についても、ワンストップでエンド・ツー・エンドの高品質な国際ネットワークサービスを提供いたします。